Skip to main content
在シカゴ日本国領事館Eメールマガジンより


1.詐欺メールに対する注意喚起

(1) 先般、シカゴ市郊外に在住する邦人の方から、「知人(以下Aさん)にな

りすました者から、旅先で強盗被害に遭い困っているので、緊急に2,700ドル

を送金して欲しい旨の詐欺メールを受領した。」との通報が寄せられました。

 なりすましメールを利用した類似の詐欺手口は、2月22日付外務省・海外安全

ホームページの広域情報(詐欺メールに対する注意喚起)や、2月18日付在シア

トル日本国総領事館のウェブサイト(なりすましメールを利用した借金名目詐欺に

関する注意喚起)でも報告されており、より一層の注意が必要です。



(2) Aさんを名乗るEメールは英文で記載されており、差出人として表示され

たEメールアドレスは、Aさんが普段から使用しているアドレスと全く同じもので

した。

 「家族でイギリスに観光旅行に来ているが、宿泊ホテル近くの公園で強盗被害に

遭い現金やクレジットカードなど全てを取られてしまった。残っているのは命とパ

スポートだけで、ホテル代も支払えないためホテルから出してもらえない。このま

までは帰りの飛行機にも間に合わなくなりそうだ。戻ったらすぐに返すので、ホテ

ル代として2,700ドルを立て替えてもらえないか。緊急に近くのウエスタン・

ユニオン銀行宛てに2,700ドルを送金して欲しい。」



(3) Aさんを名乗るEメールの内容は非常に切迫しており、心配した通報者の

方が安否を確認するメールを送信すると、さらに切迫した内容で早くお金を振り込

んで欲しいとのEメールが届いたため、通報者の方は本当にAさんからのEメール

だと信じ込んでしまい、慌てて現金を用意しました。しかし、いざウエスタン・ユ

ニオン銀行に送金しようと思った矢先、念のためAさんの携帯電話に架電したとこ

ろ、Aさん本人が応対し米国内にいることが確認されたため、EメールはAさんに

なりすました別人から送られていたものであることに気付き、被害を免れました。

通報者の方は、「いわゆる振り込め詐欺のような犯罪にまさか自分がだまされると

は思っていなかったが、送られてきたEメールの内容はAさん本人からだと信じ込

んでしまうほど真に迫るものであり、犯人側の巧みな手口に驚くとともに悔しさを

感じる。」と話されています。



(4) このようなEメールを悪用した詐欺の手口は、個人のメール・アカウント

を何らかの方法で不正に取得し使用しているものと考えられており、類似する手口

で被害に遭うことのないよう、知人から送金を依頼するEメールを受信した場合に

は、以下の点に注意してください。

●Eメールを送付してきた者の電話番号を知っている場合には、直接本人に電話連

絡し事情を確認する。

●Eメール以外で本人と連絡が取れない場合には、職場など回りの知人にも事情を

確認する。

●同じ内容のEメールが他の知人など不特定多数に送付されていないか確認する。

●Eメールの文章で使用されている言語や言葉使いが、知人のものとみて不自然で

はないか注意する。

Popular posts from this blog

Amazon Best Sellers : Best Asian American Poetry #11

Thank you very much for purchasing my poetry chapbook, "Home, No Home". I am really REALLY thankful for your support.

Graphic Poetry - "White Avenue"

Graphic Poetry - "White Avenue"
Previous project - "On a Black Hill" This collection will be available from Tupelo Press.